堺市 債務整理 法律事務所

堺市在住の方がお金・借金の悩み相談するならここ!

借金をどうにかしたい

借金の金額が増えすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしもそう思うなら、すぐに司法書士・弁護士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促が止まったり、毎月の返済金額が減ったり、等という色々な恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法務事務所・法律事務所も数多くあります。
ここでは、その中で堺市に対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、堺市の地元の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、一人ではなかなか解決できません。
弁護士や司法書士の知識や知恵を借り、解決策を見つけましょう!

債務整理や借金の相談を堺市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

堺市の債務や借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いも可能。
相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や過払いの問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので堺市にお住まいの方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の堺市近くにある法務事務所や法律事務所を紹介

堺市には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-1 三栄ビル3階
072-254-5755
http://office-yoshida.net

●あい司法書士法人 堺事務所
大阪府堺市堺区北瓦町2丁1-19 たつみビル
072-222-4411
http://ai-shiho-shoshi.jp

●岩井司法書士事務所
大阪府堺市堺区南瓦町1-19 グランビルド堺東301号
072-238-4500
http://legal-counselor.jp

●五月法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1-21 堺東八幸ビル 5F
072-221-1807
http://satsuki-law.gr.jp

●堺法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 6F
072-232-5188
http://sakai-law-office.jp

●シヴィル法律事務所 弁護士法人
大阪府堺市堺区南花田口町2丁3-20 住友生命堺東ビル3階
072-222-3120
http://civil.or.jp

●松本司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-32 新町ビル 6F
072-221-5300
http://office-matsumoto.biz

●フォーゲル綜合法律事務所 堺事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-232-5400
http://vogel-law.jp

●田中司法書士事務所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通8
072-233-1167
http://tanaka-shihou.com

●堺総合法律事務所
大阪府堺市堺区一条通20-5 銀泉堺東ビルディング 6F
072-221-0016
http://sakaisogolaw.net

●中谷優子司法書士事務所
大阪府堺市西区北条町1丁17-10
072-247-8820
http://office-nakatani.hp4u.jp

●十三(司法書士法人)堺東事務所
大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-23 堀ビル 4F
072-228-0084
http://13-office.jp

●はら(司法書士法人)
大阪府堺市堺区新町3-6
072-223-1560
http://hara-sakai-sihou.main.jp

●泉田法律事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-222-1525
http://izuta-law.com

●弁護士法人アディーレ法律事務所 堺支店
大阪府堺市 堺区戎島町4-45-1 ホテル・アゴーラリージェンシー堺 リージェンシープラザ1F
0120-316-742
http://sakai.adire.jp

●関和男司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-4
072-222-3330
http://soseki.jp

●堺けやき法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 5F
072-224-5654
http://keyaki-lo.com

●齋藤司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町3-3 ルネッサンスビル 5F
072-225-5101

堺市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済問題に堺市在住で困っている場合

借金があんまり増えすぎてしまうと、自分だけで返すのは困難な状況に陥ってしまいます。
アッチで借り、コッチでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなっていくと、もう金利を払うのでさえ厳しい状況に…。
一人だけで返済するぞと思っても、できないものはできません。
親や親類などに頼れるのならばまだいいのですが、もう結婚していて、家族には秘密にしておきたい、と思っているなら、さらにやっかいでしょう。
そんな時はやっぱり、司法書士・弁護士に相談するしかないのではないでしょうか。
借金問題を解決するための方法や計画を捻出してくれるでしょう。
月々の返済金額を減額してもらい、長期で返済したり、過払金を返還してもらい、返済金を減らしてもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら司法書士・弁護士に相談してみましょう。

堺市/任意整理にはどれくらい費用がかかる?|債務整理

任意整理は裁判所を介さず、借り入れをまとめる手続で、自己破産を逃れることができるというようなメリットがあるから、昔は自己破産を促すケースが数多かったですが、この数年では自己破産を避けて、借金の問題解決を図るどちらかと言えば任意整理の方が大半になってます。
任意整理の進め方は、司法書士が貴方の代理とし信販会社と諸手続を代行し、今現在の借り入れの総額を大きく少なくしたり、およそ4年位の間で借金が返金ができる様、分割にしていただくため、和解を行ってくれます。
しかしながら自己破産の様に借金が免除される訳では無く、あくまで借金を払戻すということがベースになって、この任意整理の方法を実施した場合、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまいますから、金銭の借入れが約5年くらいの期間は困難だという不利な点があります。
しかしながら重い利息負担を軽減するということが可能だったり、貸金業者からの借入金の催促のコールが止まりプレッシャーがかなりなくなると言う長所もあるのです。
任意整理には費用が要るのですが、諸手続きの着手金が必要で、借金している闇金業者が多数あると、その1社ごとに幾らか費用がかかります。しかも問題なしに任意整理が終ると、一般的な相場でほぼ十万円ぐらいの成功報酬のそれなりの費用が必要になります。

堺市|借金の督促を無視するとどうなるか/債務整理

みなさんがもし消費者金融などの金融業者から借入していて、支払い期日にどうしてもおくれたとしましょう。その場合、先ず間違いなく近々に業者から借金払いの催促メールや電話がかかるでしょう。
電話をスルーすることは今では楽勝でしょう。ローン会社などの金融業者のナンバーだと思えば出なければ良いです。また、その督促の電話をリストに入れて拒否するという事ができますね。
しかし、そんな方法で一時しのぎにホッとしたとしても、そのうち「返さないと裁判をします」等と言うように催促状が来たり、または裁判所から支払督促や訴状が届くだろうと思われます。其のようなことになったら大変なことです。
従って、借入れの支払い日につい間に合わないらシカトをせずに、しっかりと対処するようにしましょう。ローン会社などの金融業者も人の子です。だから、ちょっと遅くても借入を返す気持ちがあるお客さんには強引な手口を取ることはおそらくないでしょう。
じゃあ、返済したくても返済できない際はどのようにしたらよいでしょうか。予想通りしょっちゅう掛かって来る催促の連絡をシカトする外になにもないだろうか。其の様なことは絶対ありません。
まず、借金が返済できなくなったならば直ぐにでも弁護士に相談もしくは依頼しましょう。弁護士の先生が介入した時点で、信販会社などの金融業者は法律上弁護士の先生を通さずじかに貴方に連絡をとることが出来なくなってしまうのです。業者からの借金払いの督促の連絡が止まるだけで精神的にもの凄く余裕がでてくるのではないかと思います。また、具体的な債務整理の手法につきまして、其の弁護士と打ち合わせして決めましょう。